ホーム

「もう一つのプロジェクト」の歩み

「もう一つのプロジェクト」の歩み

1998年

  • 神奈川大学アドベンチャークラブ(以下:アドベン)がウォーキング活動としての「もう一つの箱根駅伝」を実施

2000年

  • 名称をウォーキングベンチャーとして2回目の実施、箱根からの復路を行う

2005年

  • アドベンの過去の文献を元に先の「駅伝」を復活させようと、当時の部長であった代表市川が構想を練る
  • 関東学生探検連盟所属の学生により駅伝の実行委員会が発足

2006年

  • 大学対抗ゴミ拾い駅伝として第1回目の駅伝が開催される
  • 神奈川県内メディアに取り上げられる

2007年

2008年

  • さらに規模を拡大して第3回東京箱根間ゴミ拾い駅伝を実施
  • 雑誌・環境会議掲載
  • 公式HP(niftyココログ※現在は閉鎖後、移行済み)開設
  • 立正大学斉藤を委員長に、新たな行委員会が発足

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2015年2月28日現在

NPO法人もう一つのプロジェクト

「世界を1mm動かす。」

「もう一つのプロジェクト」は、「ゴミ拾い駅伝」、「ウェルカムラフト」、「もう一つのメディア」、「もう一つのトラベル」、それに更なる可能性と余白の追求を続ける「もう一つの事業」を手掛ける複合事業型NPOです。単一の分野にとらわれず、様々な社会的な問題を、もう一つの切り口から解決に結び付けていきます。2005年12月発足、2011年12月より特定非営利活動法人(NPO法人)