ホーム

ゴミ拾い駅伝 Clean-up Relay

ゴミ拾い駅伝 Clean-up Relay

参加者募集中のゴミ拾い駅伝

onarikaido.square2016-2017.png

プロジェクト進行中のゴミ拾い駅伝

crt_4.png

ゴミ拾い駅伝の開催をご希望の方へ

ゴミ拾い駅伝は、国内外の歴史的な街道や、象徴的なポイントを中継所にしてつなぐ形で実施してきました。『社会貢献活動としてのゴミ拾い』と『競技・エンターテインメントとしての駅伝』をバランスよく掛け合わせるルールやマニュアルも構築されてきました。 その過程ではゴミ拾いだけではない、様々な可能性を見出すことができました。今後はそのノウハウを提供し、企業、自治体、サークル、まちづくりに携わる方々等とともにゴミ拾い駅伝のタスキをつなげていきます。

ゴミ拾い駅伝の活用例

1.ゴミ拾い駅伝を活用した環境啓発

2.ゴミ拾い駅伝を活用した地域連携

3.ゴミ拾い駅伝を活用したCSR活動

実施までの流れ

YourScavengeEkiden1.png

お問い合わせ

メール: info@another-project.com

電 話:070-6454-1247

YourScavengeEkiden2.png

打ち合わせ

警察署や自治体への各種申請/中継所、給水所設置場所交渉/襷、ゼッケン、ゴミ袋、軍手、トング等の「ゴミ拾い駅伝必須アイテム」用意/ソーシャメディア活用/各種PR/集客/当日の運営/報告書作成内容等

YourScavengeEkiden3.png

お見積り

開催に当たっては、道路や給水所、中継所等の場所の確保や、備品の準備、当日のスタッフの交通費等、必要最低限の費用が発生します。これらは宿泊の有無や実施日数に応じて変動します。活動の持続的発展のためにご負担をお願いしています。

YourScavengeEkiden4.png

実施

事前準備/開会式/選手誘導/ゴミ収集、分別、計測、回収/閉会式/表彰式

運営にあたっては、ボランティアの募集も行います。また、この内一部のみであってもご協力させていただきます。

YourScavengeEkiden5.png

報告

報告書の作成とウェブレポートのアップも承ります。→これまでの報告書

*ウェブレポート1週間以内にUP/報告書1か月以内に発送*

YourScavengeEkiden6.png

今後のご提案

実施内容に応じて、次回以降の展開を望まれる場合は今後の継続実施に向けたプランをご提案させていただきます。地域に根付いた活動を目指します。

ゴミ拾い駅伝の強み

YourScavengeEkiden7.png

「点と点を結ぶ線」の活動

限られた地域内、とりわけ同心円状に開催されるゴミ拾いイベントと異なり、それぞれの点を線で結び、長距離に渡り開催される「ゴミ拾い駅伝」は、刻一刻と移り変わる景色を楽しめます。線で結ぶことでこれまで死角だったゴミ拾いポイントも発見できるかもしれません!

YourScavengeEkiden8.png

タスキリレーでチーム力UP!

タスキリレーはゴミ拾い駅伝でもドラマを生みます。仲間の元へタスキをつなげることでチームとしての結束力を強めることができます。企業、学校、団体、サークル等内の行事としても有効です。マラソンなど個人競技では味わえない達成感も駅伝ならではです。

YourScavengeEkiden9.png

まち単位の実施で活性化

歴史的な道やオリジナルコース、有名スポットを繋いだコース等、まち単位で展開される駅伝は、給水所や中継所を各所に設けることと、沿道からの応援により、選手と地元の方々が一体となって楽しむことができます。

YourScavengeEkiden10.png

こころも、からだも、まちもキレイに。

ゴミを拾いながら長距離を走ることは予想以上に疲れます。それでも道を綺麗にしたという達成感は、ひょっとしたらスポーツ以上のものがあることでしょう。ゴミと一緒に疲労も拾うわけですが、体内環境と対外環境を両方一緒に綺麗にすることができると言えます。

hakusen.PNG

これまでのゴミ拾い駅伝(2006年~)

t12.square.png msad3.square.png tressa2.square.png hakusen.PNG tressa.square.png tokaido11.square.png msad2.square.png onarikaido.square.png 3776.sekaiisan.square.jpg hakusen.PNG gokaido.square.jpg gokaidokoshukaido4.square.png kissport3.square.png tokaido10.square-2.png gokaidokoshukaido3.square.png hakusen.PNG otaru2014.png gokaidokoshukaido1.square.png gokaidokoshukaido2.square.png onarikaido4.square.png msad.square.png hakusen.PNG gokaidonakasendo4.square.png onarikaido2.square.png tokaido9.square.png onarikaido3.square.png gokaidonakasendo5.square.png hakusen.PNG gokaidonakasendo.square2.png iwaki.png kissport.2.square.pngのサムネール画像 london2013.png gokaidonakasendo3.square.png hakusen.PNG gokaidonikko.square2.png Kyushu.square.png gokaidonakasendo.square1.png onarikaido.square1.png tokaido8.square.png hakusen.PNG tokyosendai.square.png gokaidonikkokaido.square1.png gokaidoohshukaido.square1.png gokaidoohshukaido.square2.png kissport.square1.png hakusen.PNG 3776.square2.jpg tokaido.square4.png tokaido.square5.png gokaidotokaido.square1.png london.square.jpg hakusen.PNG hakone.square5.png 3776.square1.jpg tokaido.square1.png tokaido.square2.png tokaido.square3.png hakusen.PNG hakone.square1.png hakone.square2.png hakone.square3.png hakone.square4.png 100km.square.jpg

ゴミ拾い駅伝とは?

ゴミを拾いながら襷を繋ぐ駅伝形式の新しいスポーツカルチャーです。「汚い」「きつい」「くさい」といったゴミ拾いが持つ3Kのイメージに、スポーツが持つ「積極的」「戦略的」「爽快感」の3Sを掛け合わせて相殺することで、総合的にエンターテイメント性の高いアクティビティを目指します。最近では、ITを活用して新・3S「スマート」「スタイリッシュ」「サステナブル」も取り入れ、誰でも参加でき、楽しみながら、気がつけば社会貢献ができている仕組みづくりに挑戦しています。最近では、ITを活用して新・3S「スマート」「スタイリッシュ」「サステナブル」も取り入れ、誰でも参加でき、楽しみながら、気がつけば社会貢献ができている仕組みづくりに挑戦しています。2005年12月に構想。翌2006年1月に最初の駅伝が行われ、今日に至ります。

なぜゴミ拾いなのか?

発足の場は大学でした。1990年代後半に行われた神奈川大学アドベンチャークラブのウォーキング活動が、複数の大学同士で行うイベントに発展したのは2006年正月。ただ襷を繋ぐだけでなく、何か面白い要素を取り入れた方が盛り上がると考え、いくつか案が浮かびました。匍匐前進や、竹馬など。その中で、NPOとして海岸清掃を行っていたメンバーの経験から、ゴミを拾いながら競争するのはどうかと、実験的に行われたのがはじまりの第1回大会でした。

設立当初の大会理念

1.大学間の親睦を深めると共に社会貢献に寄与すること。

2.大学対抗競争を銘うっているが、あくまでゴミ拾いを通して環境問題を考える行動自体に重点を置くため、競技性を第一に置くことを避けるよう求める。

3.本大会は単なる町の美化ボランティア活動ではなく、参加した人とその姿を目にした人たち、多くの人たちの環境に対する意識を変えることである。

以上のことを本大会の基本理念とする。活動を行う必要がなくなるその日まで、私たちは走り続けます。

(※現在は大学生に限りません)

これからのゴミ拾い駅伝の展開

2006年から2010年までの5年間は、東京箱根間、つまり東京と神奈川という距離にして100km圏内で行われていました。2011年からはフィールドを東海道全500km圏内に拡大、2012年からは五街道を舞台に、全国に「ゴミ拾い駅伝」を広めていく新たな一歩を踏み出しました。日本発のスポーツカルチャーを全国へ、そして世界へと発信していくために、私たちは大会を企画し、その普及に力を注ぎます。「私のまちでゴミ拾い駅伝を!」という方はみんなのゴミ拾い駅伝から。





hamanako.jpg

NPO法人もう一つのプロジェクト

「世界を1mm動かす。」

「もう一つのプロジェクト」は、「ゴミ拾い駅伝」、「ウェルカムラフト」、「もう一つのメディア」、「もう一つのトラベル」、それに更なる可能性と余白の追求を続ける「もう一つの事業」を手掛ける複合事業型NPOです。単一の分野にとらわれず、様々な社会的な問題を、もう一つの切り口から解決に結び付けていきます。2005年12月発足、2011年12月より特定非営利活動法人(NPO法人)