ホーム

第2回御成街道ゴミ拾い駅伝

第2回御成街道ゴミ拾い駅伝

onarikaido2.png

御成街道とは、徳川家康が1614年『鷹狩り』のため土井利勝に船橋から東金までの区間で造らせた道で、今年は敷設からちょうど400年になります。当時の家康の鷹狩りのように街道を汚すゴミを捕まえて、街をきれいにし、ゴミ袋をタスキに変えて、仲間と御成街道40キロをゴミ拾い駅伝します。
2013年2月に行われた第1回大会では、予想以上の369.7kgものゴミが回収されました。現在も人々が行き交う歴史的な街道といえども、中には忘れ去られた部分もあり、ゴミが不法に投棄されている面が垣間見えました。まだまだ1回だけでは終われないと、この度、第2回大会の開催を決意しました。

開催要項


日  程:平成25年10月19日(土)、20日(日)
時  間:両日とも8時00分スタート/14時30分ゴール予定
集  合:【1日目】7時30分@船橋東照宮/【2日目】7時30分@御成台1丁目交差点付近
区  間:御成街道(千葉県船橋市~東金市)約42kmを2日間かけてタスキリレー
内  容:ゴミ拾い駅伝
種  目:①個人参加、②チーム参加(2人~)
ルール:制限時間内にゴールを目指し、拾ったゴミの量をポイント化して順位を決定する※ルールは下記参照
参加費:1日/1,000円(保険料、参加賞、他運営費用)※2日/2,000円

大会細則

(1)勝敗

ゴミポイントとリストポイントの合計により順位を決定する。
①ゴミポイント:1g=1ポイント加算
②分別ポイント:1品×ボーナスポイント(分別したゴミごとに当てられているポイントを乗算)
③タイムポイント:最終到着者との時間差1秒=1ポイント加算

(2)コース

歩道のみを通行者に細心の注意を払って走行する。

(3)個人参加の場合

スタートからゴールまで個人でゴミ拾いウォーク/ランニングとなります。

(4)チーム参加の場合

①タスキ、トングは各チーム1本ずつ配布します。

②複数人が同時に走行することはできますが、同時にゴミを拾うことは禁止します。

③タスキリレーはコース上の安全な個所で自由に何回でも行ってください。

(5)到着制限

両日ともに15時00分を制限とする。※制限時間を過ぎた場合、1秒ごとに1ポイント減算

コース

1日目:船橋東照宮(船橋御殿跡)~御成台1丁目交差点付近・・・約21km

2日目:御成台1丁目交差点付近~東金高校前(東金御殿跡)・・・約21km


より大きな地図で 第2回御成街道ゴミ拾い駅伝コース を表示

参加お申込み

(1)下記事項を記入の上、メール送信後参加費用を指定の口座にお振込み下さい。

  1. チーム名(個人参加でもタスキに記載するご希望の名前をお申し出ください)
  2. 参加者氏名(ふりがな)
  3. 年齢
  4. 性別
  5. 代表者連絡先(電話番号、メールアドレス)

送信先アドレス:info@another-project.com

(2)参加費振込み

  1. 参加費:1人=1日/1,000円
  2. 振込先:ジャパンネット銀行すずめ支店(002)

普通 7538207  トクヒ)モウヒトツノプロジェクト ゴミヒロイエキデン

※メールに記載のお名前を添えて納入下さい。

(3)申込開始:平成25年 9月 1日(日)

(4)申込期限:平成25年10月15日(火)

(5)持ち物:帽子、タオル、動きやすい恰好、飲み物(※ゴミ袋、トング、軍手は主催者が用意します)

(6)昼 食:主催者側での用意はありませんので、ご持参いただくか、コース途中でお買い求めください。

期限経過後のご参加についてもご相談ください。

連絡先メールアドレス:info@another-project.com

スペシャルサンクス


協賛:未定
後援(予定):千葉市、東金市、習志野市、船橋市、八街市、四街道市
協力:ストップthe温暖化・東金、エコマインドの会、GONET、NPO法人もう一つのプロジェクト
主催:御成街道ゴミ拾い駅伝実行委員会

→前回のレポートはこちらから

お問い合わせ


御成街道ゴミ拾い駅伝事務局
〒283-0068 東金市東岩崎1-5東金商工会議所 総務課
電話:0475-52-1101/携帯:090-1253-6202(担当:梅室)
メール:info@another-project.com(担当:市川)

菜の花イメージ.PNG

NPO法人もう一つのプロジェクト

「世界を1mm動かす。」

「もう一つのプロジェクト」は、「ゴミ拾い駅伝」、「ウェルカムラフト」、「もう一つのメディア」、「もう一つのトラベル」、それに更なる可能性と余白の追求を続ける「もう一つの事業」を手掛ける複合事業型NPOです。単一の分野にとらわれず、様々な社会的な問題を、もう一つの切り口から解決に結び付けていきます。2005年12月発足、2011年12月より特定非営利活動法人(NPO法人)