ホーム

もう一つの東海道駅伝

もう一つの東海道駅伝

もう一つの東海道駅伝トップ.png もう一つの東海道駅伝とは?

東京・日本橋から京都・三条大橋を結ぶ東海道500kmの道のりをそれぞれ約100kmごと五つの区間に分け、2011年に5回に渡り開催されたゴミ拾い駅伝です。

ゴミ拾い駅伝とは?

ゴミを拾いながら襷を繋ぐ駅伝形式の新しいスポーツカルチャーです。「汚い」「きつい」「くさい」といったゴミ拾いが持つ3Kのイメージに、スポーツが持つ「積極的」「戦略的」「爽快感」の3Sを掛け合わせて相殺することで、総合的にエンターテイメント性の高いアクティビティを目指します。誰でも参加でき、楽しみながら、気がつけば社会貢献ができている仕組みづくりに挑戦しています。2005年12月に構想。翌2006年1月に活動が始まり、今日に至ります。

そもそも東海道駅伝とは?

小説家の福本武久氏によると、そもそもの「東海道駅伝」(正式には、「東京奠都五十年奉祝・東海道駅伝徒歩競争」)は、1917年(大正6年)の4月27日から3日間にわたって行われました。東京上野で開かれる「東京奠都50周年記念大博覧会」という式典の企画の一つとして行われ、スタートは、京都・三条大橋でゴール地点は東京・上野不忍池のかたわらにある博覧会場でした。

京都から東京までの道のりは516km。区間を23に分け、関東チームと関西チームとが競いあったこの大会は、日本の駅伝の元祖とも言われています。

"もう一つ"に懸ける想い

駅伝は日本が発祥と言われています。その駅伝の礎となった「東海道駅伝」を、今再び復活させ、時代に即した形で行うことにより、日本発の新たなスポーツカルチャーを世界に向けて発信していきます。

その時代に即した形の一つとして、私たちは「ゴミ拾い」を挙げます。 現在日本各地でブームとも言えるほど「ゴミ拾いイベント」が開催されています。しかし、それは同時多発的であったとしても一つ一つの点でしかありません。 私たちは東海道という400年来歩み続けられてきた道を軸に、「地域」や「イベント」といったレベルの点と点を線でつないでいくことで全国規模でこの問題の喚起と啓発を行っていきます。

ただの駅伝競争ではない。ただのゴミ拾いでもない。もう一つアクションを起こしていきます。

もう一つの東海道駅伝画像.png

東海道五十三次を二十五区間に。

■第1区間 日本橋-箱根間大会(東京都中央区~神奈川県箱根町)108.8km

nihonbashi-tsurumi.jpg
tsurumi-totsuka.jpg totsuka-hiratsuka.jpg hiratsuka-odawara.jpg odawara-hakone.jpg

■第2区間 箱根-島田間大会(神奈川県箱根町~静岡県島田市)112.0km

hakone-numadu.jpg numadu-fuji.jpg fuji-okitsu.jpg okitsu-okabe.jpg okabe_shimada.jpgのサムネール画像

■第3区間 島田-岡崎間大会(静岡県島田市~愛知県岡崎市)106.6km

shimada_kakegawa.jpgのサムネール画像 kakegawa_hamamatsu.jpg hamamatsu_hamanako.jpg hamanako_toyohashi.jpg toyohashi-okazaki.jpg

■第4区間 岡崎-亀山間大会(愛知県岡崎市~三重県亀山市)100.7km

okazaki-chiryu.jpg chiryu-nagoya.jpg nagoya-yatomi.jpg yatomi-yokkaichi.now.jpg 20.jpg

■第5区間 亀山-三条大橋間大会(三重県亀山市~京都府京都市)86.4km

t.21.jpg t.22.jpg t.23.jpg t.24.jpg t.25.jpg

各大会専用ページ

「もう一つの東海道駅伝3」島田岡崎間大会専用ページ

「もう一つの東海道駅伝4」岡崎亀山間大会専用ページ

「もう一つの東海道駅伝5」亀山三条大橋間大会専用ページ

報告書をダウンロード(PDFデータです)

①表紙と概要

②1区:日本橋~鶴見、2区:戸鶴見~平塚、3区:戸塚~平塚、4区:平塚~小田原

③5区:小田原~箱根、第1区間結果、6区:箱根~沼津、7区:沼津~富士

④8区:富士~興津、9区:興津~岡部、10区:岡部~島田、第2区間結果

⑤11区:島田~掛川、12区:掛川~浜松、13区:浜松~浜名湖、14区:浜名湖~豊橋

⑥15区:豊橋~岡崎、第3区間結果、16区:岡崎~知立、17区:知立~名古屋

⑦18区:名古屋~弥富、19区:弥富~四日市、20区:四日市~亀山、第4区間結果

⑧21区:亀山~土山、22区:土山~水口、23区:水口~草津、24区:草津~大津

⑨25区:大津~三条大橋、協賛、協力、後援、メディア、収支報告

※報告書内の写真が荒く、正直見づらいです。ご希望がありましたら、A4サイズ9枚綴りで出力した紙面の報告書をお送りします。詳細はこちらから。

主催

もう一つの東海道駅伝実行委員会

NPO法人もう一つのプロジェクト

NPO法人もう一つのプロジェクト

「世界を1mm動かす。」

「もう一つのプロジェクト」は、「ゴミ拾い駅伝」、「ウェルカムラフト」、「もう一つのメディア」、「もう一つのトラベル」、それに更なる可能性と余白の追求を続ける「もう一つの事業」を手掛ける複合事業型NPOです。単一の分野にとらわれず、様々な社会的な問題を、もう一つの切り口から解決に結び付けていきます。2005年12月発足、2011年12月より特定非営利活動法人(NPO法人)