ホーム

4日目/14区(栃木・那須町)~18区(福島・本宮)

4日目/14区(栃木・那須町)~18区(福島・本宮)

IMAG4366.jpg

9月16日。早朝7時過ぎ。栃木県那須町に設定された中継所には、前日の12区を担当した二人が若干の疲れを残しつつも、これからはじまる14区の準備運動を始めていた。タスキは栃木県那須町まで到達しており、この日は早々に福島県に入り、郡山市に隣接する本宮市までの5区間をつなぐ。駅伝も4日目を迎え、折り返し点を過ぎたものの、まだまだ仙台の表示は青い看板には見えない。352kmという距離の長さをあらためって実感するが、確実に距離は縮まっている。スタート時よりもしわくちゃになり、幾分か重くなった気がするタスキを見てそう思う。

第14区:那須町中継所~白河中継所

天気:晴れ

走者:2人

スタート:7時31分

ゴール:10時02分

前日のゴール地点である那須町中継所の設置場所が夜間だと真っ暗闇だったため、急遽1kmほど手前に変更していた。そのため、14区はその分余分の距離を走ることとなった。担当する二人には無理を言って承諾してもらい、スターと予定を30分前倒しして出発することとなった。ありがとうございました。

IMAG4367.jpg IMAG4373.jpg

墓場を横目にスタート。山道の途中で福島県に入る。

IMAG4375.jpg IMAG4377.jpg

地元の方により急遽、給水所が設けられた。補給できたのは水分だけではないはずだ。

IMAG4374.jpg IMAG4378.jpg

道は荒れ放題。どうやら事業仕分けで年3回の手入れが2回に減らされたという。

IMAG4386.jpg IMAG4388.jpg

暑くなり始めた頃にタスキリレー!白河に到着し、名実ともに東北へ突入。

第15区:白河中継所~矢吹中継所

天気:晴れ

走者:1人

スタート:10時05分

ゴール:12時06分

14区の途中から福島県に突入したが、ここ白河中継所は、関東と東北を隔てる「白河の関」があった街でも有名。現在も史跡が残っており、国の指定文化財としてひっそりとたたずんでいる。東北の玄関口とも言え、名実ともに、東北へタスキがつながった形だ。この白河にタスキが到着する頃には気温も30度以上に達し、残暑の中のタスキリレーも4日連続となった。15区は矢吹中継所までの15km。暑さとの闘いがまた始まる。

IMAG4394.jpg IMAG4395.jpg

記念撮影を済ましてスタート。PARACUPのTシャツがまぶしい。

IMAG4397.jpg IMAG4400.jpg

ウイダーinゼリーのサポートを受けている今回の駅伝。区間は国道4号だが、白河の関を紹介。

IMAG4402.jpg IMAG4411.jpg

国の指定文化財「白河の関」灯篭は震災の影響か、上部が倒れていた。

IMAG4417.jpg IMAG4419.jpg

給水所を経て、中継所に。しかし次の走者は須賀川にいるのでもう一つの区間へ。

第16区:矢吹中継所~須賀川中継所

天気:晴れ

走者:1人

スタート:12時06分

ゴール:13時49分

15区を担当した方にはここでも無理を言って16区も走ってもらうことになり、矢吹中継所ではタスキリレーなしでの通過となった。区間中盤から雲が出てきて涼しくなりかけるも、後半では再び太陽が姿を現した。ラジオのアナウンスで福島の最高気温が34度に達するというアナウンスを聞いた頃、須賀川中継所へタスキがつながる。

IMAG4425.jpg IMAG4423.jpg

須賀川中継所でタスキリレー!汗びっしょりのタスキは搾れるほどに。

IMAG4427.jpg

のぼりをバックに記念撮影をし、郡山へ向けてスタート。

第17区:須賀川中継所~郡山中継所

天気:晴れ

走者:1人

スタート:13時51分

ゴール:15時04分

実はこの区間の走者は前日の朝に急遽決まったものだった。それまで空白だった区間が埋まったことで、タスキが途切れる心配はなくなった。ご参加いただきありがとうございました。須賀川から郡山までも引き続き国道4号をまっすぐに北上する。相変わらず高い気温の中、タスキは福島県第二の都市郡山へ向けてつながる。

IMAG4428.jpg IMAG4429.jpg

ペースが乱れることなく安定した走りで郡山に到着。郡山は思った以上に都会だった。

第18区:郡山中継所~本宮中継所

天気:晴れときどき雨

走者:1人

スタート:15時22分

ゴール:17時04分

郡山の都市圏内といってもいいこの区間は、大規模な工場の誘致に成功したこともあり、大企業の工場が道沿いにひしめいていた。タスキリレーした直後は、まだ日差しが強かったものの、後半からは雨がぱらつく。直線道路ではあるが、アップダウンが続くコースに、今週も雪駄で挑んだ。

IMAG4430.jpg IMAG4433.jpg

PCのデスクトップのような田園風景に出会う。コースは本宮市へ。

IMAG4439.jpg IMAG4445.jpg

本宮中継所に到着!市役所前にて証拠写真。この区間は完全に1人きりだった。雪駄で走るとこうなる。

4日目を終えて。

東北地方にタスキがつながった。仙台で行われるPARACUPにタスキをつなげることが目的の駅伝だったが、東北地方に到達したことでより一層そのおもい、が強くなった。この駅伝コースは、福島県の仲通りエリアを通過しているが、震災の爪あとは見た限り見られず、言うまでもないが、市民は"普通"の生活を送っている。"普通"が何を指すのかは想像にお任せするが、「福島」というワードで、人や製品、食べ物やブランドなどを差別する人たちには、ぜひ福島に足を運んでこの光景みてもらいたい。"普通"を"異常"と過剰に煽り立てていることに強い違和感を感じた。次回は福島県本宮市から再スタートを切る。

所要時間:09時間27分

ゴミ回収:事情により未回収

「4日目/14区(栃木・那須町)~18区(福島・本宮)」の関連記事

6日目/24区(宮城・岩沼)~25区(宮城・仙台空港) 9月23日。352kmの道のりを駅伝する東京仙台間おもい、つなぐ駅伝はいよいよ最終区間を迎えた。たった一区間ではあるが、... 2012年9月26日公開

5日目/19区(福島・本宮)~24区(宮城・岩沼) 9月22日。朝方はだいぶ涼しくなった福島県内。タスキは19区まで繋がったが、この日は全6区間のコースが設けられ、今大会... 2012年9月26日公開

4日目/14区(栃木・那須町)~18区(福島・本宮) 9月16日。早朝7時過ぎ。栃木県那須町に設定された中継所には、前日の12区を担当した二人が若干の疲れを残しつつも、これ... 2012年9月19日公開

3日目/10区(栃木・宇都宮)~13区(栃木・那須町) 9月15日。お台場をスタートしてから1週間後、通して3日目の開催を迎えた。宇都宮から始まる3日目は、4区間をタスキリレ... 2012年9月17日公開

2日目/6区(埼玉・幸手)~9区(栃木・宇都宮) 9月9日。東京・お台場から東北・仙台空港をつなぐタスキは埼玉県幸手市まで到着していた。2日目は6区~9区の4区間を駅伝... 2012年9月13日公開

1日目/1区(東京・お台場)~5区(埼玉・幸手) 9月8日。352kmという道のりを、タスキを繋いで走りとおすプロジェクト「東京仙台間おもい、つなぐ駅伝」がいよいよスタ... 2012年9月 9日公開

NPO法人もう一つのプロジェクト

「世界を1mm動かす。」

「もう一つのプロジェクト」は、「ゴミ拾い駅伝」、「ウェルカムラフト」、「もう一つのメディア」、「もう一つのトラベル」、それに更なる可能性と余白の追求を続ける「もう一つの事業」を手掛ける複合事業型NPOです。単一の分野にとらわれず、様々な社会的な問題を、もう一つの切り口から解決に結び付けていきます。2005年12月発足、2011年12月より特定非営利活動法人(NPO法人)